天才的!オバマ大統領が歌う「Shake It Off(テイラー・スウィフト)」

2016年12月29日

オバマ大統領が、世界の歌姫「テイラー・スウィフト」のヒット曲「shake it off」を、歌詞とは全く不釣り合いな形式ばった演説台で見事に歌い切った動画です。

作った人は、まさに天才ですね。

とはいっても、実際にオバマ大統領が熱唱しているわけではなく、数多くの大統領演説の言葉を見事に、一曲につなげて作られたものです。

shake it offは、「気にしないで」という意味で、この歌は、テイラー・スウィフトが、分かれた恋人やマスコミなどからバッシングを受けている最中に作詞された歌です。

「ウソや汚い世界のざれごとなんて気にしないで、私は私のしたいようにするだけ」という感じの歌詞を、現役の大統領が歌うという点がポイントですね。

歌の要訳

みんなは私が遊び人で尻軽だというけれど、そんなの関係ないわ
人を傷つける人も、ウソをつく人もそれを続けるだけ
私は踊り続けるだけ
動揺なんてしないし、気にしない

テイラー・スウィフトが歌う「shake it off」(オリジナル)