最もカロリー消費が高い運動ベスト5

スタミナ強化、体脂肪削減(ダイエット)、筋力強化など、様々な目的で運動をしたくても、まとまった時間が十分にとれないことがあります。

そんなときは、「体脂肪をできるだけたくさん、しかも速く燃焼させる」ことができる運動を1つ取り入れてみてください。

ここでは、1時間で最もカロリーを消費できる運動ベスト5をランキング形式で紹介します。

カロリーの消費効果が高い運動によって筋肉が鍛えられると、基礎代謝が上がるので、継続して行うことで必然的に脂肪燃焼効率も上がっていきます。

カロリーの消費量が多い運動ランキング

消費カロリーは、体型によって異なるため、下記では90キロの人が運動した場合を目安にしたものを紹介します。

5位:階段をかけあがる

ランニングは、カロリー消費に最適な有酸素運動です。これを階段(またはステアマスター)と組み合わせると、1時間に819キロカロリー消費できます。

4位:速く泳ぐ(水泳)

水泳は、ローインパクトエクササイズ(体に無理のない運動)としては最高の運動です。

水泳にもいろいろな泳ぎ方がありますが、消費カロリーが最も高いのはクロールを速く泳ぐことです。

速いペースで泳いだ場合、1時間に892キロカロリーが消費されます。

3位:テコンドー

テコンドーは、1時間に937キロカロリーを燃やすハードな競技スポーツです。

1位:「なわとび」と「速く走る(ランニング)」が同レベル

縄跳びと速いランニングは、どちらも一時間に1074キロカロリーを消費します。

結論

短い時間での高いカロリー消費を期待する場合、体を速く激しく動かすことがポイントとなります。