ベリーキャストのやり方

2011年5月16日

妊娠中のおなかのふくらみ(体型)をそのまま記念として残すことができるベリーキャストのやり方を動画で紹介します。

ベリーキャストとは

ベリーキャストは、石膏のようなものでおなかを型取り、それにペイントしたり、絵を描いたり、写真で飾りつけ、オブジェのように飾るもので、ハリウッドセレブがトレンドに火をつけました。

出来上がりは軽く、1時間半もあれば終わるため、おなかが大きい妊婦への負担も少なくすみます。

やり方

まずは、妊婦に安全なクリームを肌に塗り、白い石膏のような切れ端を水につけて、腹部に貼り、全体が乾いたらそのまま外し、24時間くらい室温で乾燥させます。

上に子がいる場合は絵を描いてもらったり、その時代の新聞の切れ端や雑誌をかっこよく貼り付けるとおなかにいた時の時代背景も分かり、記念になります。

ベリーキャストは、いつまでも子供とのつながりを感じることができ、子育てに疲れた時に元気をくれます。