人体の不思議

2017年1月12日

インフルエンザによる頭痛や関節痛は自らが引き起こした症状だった

なぜインフルエンザにかかると、頭や喉、筋肉や関節などに痛みが起きるのかについて、原因となる体内メカニズムや効果的な対処法を分かりやすく紹介します。実のところ、これらの症状のほとんどは、ウィルスによって...

2016年12月14日

ヒトの唾液はモルヒネの6倍も鎮痛効果があるのを知っていますか?

最近の研究で、モルヒネの6倍の鎮痛効果がある「オピオルフィン(OPIORPHIN)」と呼ばれる物質が発見されました。ここでは、ヒトの唾液で作られる自然な物質で、重い副作用や中毒性があるモルヒネに代わる...

2016年12月12日

私たちにはどうして大きなお尻があるの?

どうして私たちにはお尻があるのでしょうか?異性を魅了するため?いいえ違います。私たちのお尻は、進化的に必要だからこそ大きくなっていったのです。ここでは、どうして人間だけが大きなお尻に進化したのかについ...

2016年12月 6日

目が見えない人は、どのように世界を見ているの?

目が見えない人たちは、どのように外の世界をとらえているのでしょう。それは、目が見える人とは、どのように違うのでしょうか?ここでは、目が見えない人たちの世界の見え方について、科学的な研究によって解明され...

2016年12月 5日

メガネ無しで見えにくいものを見る簡単な方法

これは魔法ではありません。メガネが見当たらなくて困った時でも、メガネ無しで、はっきりと見えるようになる簡単なトリックについて、目の仕組みをもとに紹介します。目の悪さに関係なく、見えにくいものを一瞬にし...

2016年11月28日

アスパラガスを食べた後のおしっこはどうして臭いの?

アスパラガスによる奇妙な臭いのミステリーについて、1731年から歴代の偉人たちが研究を重ね、少しずつ分かってきたことを紹介します。どうやらアスパラガスを食べた後の尿は、どんなに食べても臭いが変わらない...

2016年11月21日

人が死んだ後の体には何が起こり、どうなっていくのか?

人が死んでしまった時点から身体に起こり始めるいくつかの奇妙で少し不気味なできごとについて、時間の経過ごとに科学的に解明されていることを紹介します。どうして、死後の体は青白くなったり、腐敗臭や筋肉の硬直...

2016年11月18日

息を止めると体はどうなるの?

息を止めた時に身体に何が起こり、どのような状態になるのかについて科学的に紹介します。驚いたことに、普通に息を止めるのと、水中に潜って息を止めるのでは、身体は異なる変化を起こすことが分かっています。...

2016年11月17日

朝起きた時に目やにが出ているのはどうして?

どうして、朝になったら目やにが出ていることが多いのでしょうか?ここでは、目の表面を覆う膜の仕組みをもとに、目やにの正体や原因を科学的に紹介していきます。実のところ、目やには、日中起きている間も出ており...

2016年11月16日

もう一人の自分が見える幻覚「ドッペルゲンガー」について

ドッペルゲンガーは、肉体から霊魂が分離したものとして、死や災難などが起こる悪い兆候と信じられていたこともありますが、最近の脳科学の研究によって、少しずつその正体が分かってきました。果たして、リンカーン...

« 前へ 1  2  3  4  5