知的な好奇心

2020年3月19日

水よりお湯の方が早く凍るというのは本当か?

「お湯と冷水を冷凍庫に入れると、お湯の方が早く凍る」というのは本当でしょうか?これは、科学に関するとても興味深いミステリーのひとつで、世界中の優秀な科学者たちが試みても、湯が先に凍ったり、水が先に凍っ...

2020年3月 3日

枕元の水を目が覚めた時に飲むとなぜ「まずい」と感じるのか?

夜に枕元に置いた水が、ほんの数時間で口当たりが悪くなり、おいしいとはいえなくなる理由について、科学的な要因をもとに分かりやすく紹介していきます。どうやら水の味に影響を与えていたのは、細菌よりも他の科学...

2020年2月 3日

コア、マントル、地殻、よく見る地球内部の図形は間違いだった。実際の地球の内部構造とは

科学者は今、地表から2000km以上深く離れたこれらの不規則な層を学ぶことで、実際に地表で起こっていることや地球の進化を考える上で根本的で重要な手がかりを得ようとしています。ここでは、未だ見ぬ地球内部...

2019年12月19日

なぜ氷の上は滑りやすいのか?水の奇妙な特性から科学的に考える

氷がこれほど身近な存在でありながら、科学の世界では、氷がもついくつかの奇妙な特性とナゾについて、まだ理解され始めたばかり。ここでは、氷が滑りやすい理由について、とてもユニークな氷の世界に基き、科学的に...

2019年11月15日

トイレが「最高の発明品」だといわれる理由

「トイレ」というテクノロジーの進化は、名声や栄光が得られにくい分野ですが、現代社会における最高傑作ともいえる素晴らしい働きをしています。私たちを病気から守り、便利で清潔な生活を支えているトイレの働きを...

2019年9月19日

マグロやトリュフは需要が高いのに「養殖モノ」が少ない理由

どれだけ欲する人がいても生態学的に、または、動物学や菌類学的に彼らの食べ物への需要を満たすのが難しいケースがあります。進化した科学技術をもってしても、なぜ養殖や栽培ができない食べ物があるのかについて、...

2019年4月16日

白茶、緑茶、ウーロン茶、紅茶は一体何が違うのか?

茶にはさまざまな種類がありますが、これらはすべて同じ植物からできることを知っていますか?ここでは、茶葉のつくり方における発酵度合いにもとづいて異なる種類のお茶が生まれる仕組みやそれぞれの健康成分(含ま...

2019年3月 4日

いま知っておくべき新常識・10の性的指向。LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)はまだほんの一部だった

日本ではまだあまり知られていない性的・恋愛的指向について、代表的な10のタイプを例を挙げて分かりやすく紹介します。いま、「ジェンダーは自分自身が決めること」という考えのもと、自身の性的指向を受け入れ、...

2018年11月30日

なぜ火は熱いのか?

火は熱く、ろうそくもガスコンロの火も約1000度を超えるといわれています。そもそも、なぜ火は熱いのでしょうか?ここでは、火が熱い理由について、エネルギーや化学変化の仕組みをもとに科学的に分かりやすく紹...

2018年11月27日

なぜ電線にとまっている鳥は感電しないのか?

鳥が、絶縁体で保護されずむきだしになった高圧線でさえ、お構いなしにとまっても感電しない理由について、電流と回路の仕組みにもとづいて科学的に分かりやすく紹介します。どうやらカギとなるのは「電位差」と「抵...

1  2  3  4  5