宇宙・航空科学

2021年8月 7日

地球の自転速度が酸素量に影響するといわれる理由

実は、地球がどのように大気中に酸素を増やしていったのかについては長年の疑問でした。今回、国際的な科学者チームが、酸素がどのようにして蓄積されたかについて、新たなメカニズムの可能性を考えた論文をもとに、...

2021年8月 7日

ヘリコプターは空気の薄い火星でなぜ飛べるのか?

NASAが火星に送り込んだヘリコプター「Ingenuity」が地球以外での飛行に初めて成功しました。さて、ヘリコプターが空を飛ぶ仕組みを考えると、大気の極めて薄い火星でなぜ、どのようにしてヘリコプター...

2021年7月16日

なぜ巨大なロケットは飛べるのか?

今回は、巨大なロケットが飛べる理由について、ニュートンの運動法則とあわせて分かりやすく紹介します。カウントダウン、炎の爆発、そして打ち上げ!あのような巨大なロケットがどのようにして打ち上げられるのでし...

2021年7月 9日

医療・宇宙開発のヒントとなった子供のおもちゃ4選

一見単純そうにみえる子どものおもちゃは、科学者や技術者にインスピレーションを与え続け、医療診断から宇宙旅行におよぶ分野まで、さまざまなイノベーションを生み出しています。今回はそのなかでも4選「ぶんぶん...

2021年3月 9日

太陽は何でできているのか?天文学のあり方を変えた女性天文学者

科学者らはどうやって、あまりにも遠く熱い太陽について知ることができるのでしょうか?今回はコンピューターの無い時代に「太陽のような星が何からできているか」を光を使って明らかにした素晴らしい女性天体物理学...

2021年2月 6日

夜空の星は、すべて過去の世界。宇宙が膨張しているのが分かった理由

夜空を見上げるとき、私たちは過去を見ています。なぜなら光は一定の速度(秒速約30万km)で移動しているから。光が空間を移動する方法を理解することは、遥か彼方の宇宙が誕生した瞬間の最初の光を見たり、恐竜...

2020年11月 5日

もし月が2つあったら、地球は大惨事になっていた理由

仮に地球が、2つの月を持っていたら。それは悲劇としか言いようがありません。海の水は、双子の月に激しく引っ張られるため、ニューヨークやシンガポールなどの主要都市は波で一掃され、数百万年後には、月同士の衝...

2020年9月19日

飛行機がチベット上空を決して飛ばないのはなぜ?

地球上には飛行機が飛ばない場所がいくつかあります。今回は、その一つであるチベットの上空を飛行機が飛ばない背後にある危険な真実について、科学的な理由をもとに紹介します。チベットの飛行ルートには、飛行機や...

2020年9月17日

太陽系や土星の輪はなぜ平べったいのか?

今回は、太陽系が同じ円盤の平面内を回る理由について、太陽系の誕生と2つの理由をもとに紹介します。ブラックホールの降着円盤、土星の輪っかをはじめ、多くの銀河が、太陽系と同じく平らな円盤状を同じ方向に周回...

2020年9月15日

重力、引力ってなに?宇宙のどこにでも存在し、時間や光をも引き寄せる引力とは

ここでは「重力や引力とはどのような力か」について、できるだけ簡単に分かりやすく紹介します。あなたの犬、地球、そして250万光年先のアンドロメダ銀河のブラックホールもすべてあなたに引力で引き寄せられてい...

1  2  3