知的な好奇心

2020年5月30日

ふぐはなぜ高級魚といわれるのか?高い理由とは

そもそもなぜフグはこれほどまでに高いのでしょうか?猛毒をもつといわれながらも、高級品として出回るフグが高い理由について、どのようにして私たちの口に入っているのか、その流通やレストランでの提供のされ方、...

2020年5月25日

本物のわさびはなぜ高いのか?チューブ入りわさびとの違いとは

特に海外では新鮮な本わさびに出会える機会がめったにないため、1キロあたりおよそ250ドルもすることがあります。ここでは、初めてヨーロッパでワサビファームを始めた農業者の話をもとに、なぜワサビと呼ばれる...

2020年5月21日

マヌカハニーが高い理由とは?マヌカハニーはそれだけの価値があるのか?

一般的なハチミツの100倍にも相当するマヌカハニーの人気は、年々高まりつつあり、さらに高価になる可能性があります。このハチミツは、しばしば健康上のメリットを強調して販売されていますが、高価なマヌカハニ...

2020年5月 8日

なぜアボカドは高いのか?アボカドブームが水不足につながる理由とは

アボカドがなぜ高いのかについて、必要とされる莫大な水量や労働力といった隠された生産コストなどアボカドビジネスの裏側を分かりやすく紹介します。今、世界的なアボカドブームが、水不足を深刻化させる可能性があ...

2020年4月25日

低温の限界「絶対零度」によって起こる奇妙な世界とは

原子の動きをも止めてしまうほど冷たい温度の世界「絶対零度」。熱力学では決して到達することができないといわれるこの「絶対零度」の世界について、それがどのような状態なのか、また、極限の低温まで冷やされたと...

2020年3月19日

水よりお湯の方が早く凍るというのは本当か?

「お湯と冷水を冷凍庫に入れると、お湯の方が早く凍る」というのは本当でしょうか?これは、科学に関するとても興味深いミステリーのひとつで、世界中の優秀な科学者たちが試みても、湯が先に凍ったり、水が先に凍っ...

2020年3月 3日

枕元の水を目が覚めた時に飲むとなぜ「まずい」と感じるのか?

夜に枕元に置いた水が、ほんの数時間で口当たりが悪くなり、おいしいとはいえなくなる理由について、科学的な要因をもとに分かりやすく紹介していきます。どうやら水の味に影響を与えていたのは、細菌よりも他の科学...

2020年2月 3日

コア、マントル、地殻、よく見る地球内部の図形は間違いだった。実際の地球の内部構造とは

科学者は今、地表から2000km以上深く離れたこれらの不規則な層を学ぶことで、実際に地表で起こっていることや地球の進化を考える上で根本的で重要な手がかりを得ようとしています。ここでは、未だ見ぬ地球内部...

2019年12月19日

なぜ氷の上は滑りやすいのか?水の奇妙な特性から科学的に考える

氷がこれほど身近な存在でありながら、科学の世界では、氷がもついくつかの奇妙な特性とナゾについて、まだ理解され始めたばかり。ここでは、氷が滑りやすい理由について、とてもユニークな氷の世界に基き、科学的に...

2019年11月15日

トイレが「最高の発明品」だといわれる理由

「トイレ」というテクノロジーの進化は、名声や栄光が得られにくい分野ですが、現代社会における最高傑作ともいえる素晴らしい働きをしています。私たちを病気から守り、便利で清潔な生活を支えているトイレの働きを...

« 前へ 1  2  3  4  5  6