知的な好奇心

知的な好奇心

地震検知対決「人間vs機械」予想外な結果とは

今回は、地震についての専門知識のない市民が、AIと地震検知能力を対決して勝利した驚きの研究結果を紹介します。なんと、市民が少なくとも機械学習と同等の精度を持ち、以前は訓練を受けた専門家にしかできなかった地殻変動の識別も可能であることがわかったのです。
知的な好奇心

死を覚悟した「神風特攻隊」がヘルメットをしている理由

「カミカゼ」や「シンプウ」として知られる特攻隊員。彼らは、自らの命を犠牲にして、敵に損害を与えるという片道の任務を負っていました。誰にも戻ってくることを期待されていないはずのパイロットたちは、なぜ保護用のヘルメットを被っていたのでしょうか。
知的な好奇心

ガラスは液体なのか?古いガラス窓の下側が膨れている理由とは

ガラスは液体なのか固体なのかについて、ガラスのナゾに迫って科学的に分かりやすく紹介します。たしかにガラスの構造は、液体にとてもよく似ていますが、ガラスはどこからどうみても固体にしかみえません。なぜそのような不思議なことが起こるのか、いまだに謎なのです。
知的な好奇心

「原子爆弾のメカニズム」原子爆弾はどのように爆発し、人や街に影響を与えたのか

無差別に命を奪った一発の原子爆弾が、なぜこれほどまでにけた違いの爆発力で悲惨な影響を与えたのでしょうか?ここでは、当時トップシークレットとされた原子爆弾「ファットマン」のメカニズムについて分かりやすく紹介します。
知的な好奇心

もしWi-Fiの電波が見れたらどんな世界?私たちには何が起きるのか?

Wi-Fiはどこにでもあるようですが、人間の目では感知できません。しかし、もしそれが見えるとしたら?Wi-Fiはどのように見えるのでしょうか?そして、もし見ることができたら、あなたに何をもたらすのでしょうか?
知的な好奇心

太陽エネルギーを使った科学研究「ソーラー上昇気流タワー」

今回は、せっかくの天気のいい日に、太陽エネルギーを利用して何か科学的な体験はできないものかと探してみつけた楽しいプロジェクトを紹介します。太陽熱で風車を回すというクールなプロジェクト「ソーラ―・アップドラフト・タワー」の作り方や太陽が風を起こす仕組みなどを分かりやすく紹介します。
知的な好奇心

中国とインドの人口だけが圧倒的に多い理由とは?

なぜ、中国やインドは人口が多いのでしょうか。たった2か国、面積でいうと、地球上の8.2%の土地に世界の人口の36%が集まっており、今生きている人の5人に2人は、これらのいずれかに住んでいるのは不思議だと思いませんか?今回は、中国とインドに人口が集中している理由について、過去に遡って紹介します。
地球温暖化

「木」と「草」の違いとは?植物の体の特徴や大きさから違いは分からない

木について調べるほど、ある矛盾点にたどりつきます。それは、そもそも何が木で、何が木でないのかを見分けるための明確な方法がないこと。そこで今回は、木って何?草と木って何が違うの?について、大きさや特徴から分類できるかを中心に分かりやすく紹介します。
知的な好奇心

「天気予報の湿度はあてにならない」といわれる理由

スマホの天気予報アプリで湿度を気にしたことがある人は、その湿度があまり意味をなさないことに気づくかもしれません。今回は、同じ湿度75%でも、夏と春とでは感じ方が全く違うのはなぜなのかについて、天気予報が採用する湿度の出し方をもとに分かりやすく紹介します。
知的な好奇心

液体にも固体にもなる不思議な物体「ウーブレック」の作り方

今日は、作るのも遊ぶのも楽しい特別な実験を紹介。ネバネバした、スライムというよりも液体のような、とても奇妙な物体「ウーブレック」をコーンスターチと水で作る実験です。非ニュートン流体と呼ばれ、温度も変えてないのに、液体から固体になったり、固体から液体になったりする不思議な物体です。