動物園へ行こう/GOING TO THE ZOO TOMORROW

2010年1月11日

「動物園へ行こう/GOING TO THE ZOO TOMORROW 」は、明日動物園に連れて行ってもらえることを楽しみにしている子どもの歌です。

長いしっぽでぶらさがりながら飛び回るサルやワ二が泳いでいる様子など、英語で動物の特徴や様子を紹介する時によく使われる言い回しを楽しみながらたくさん学ぶことができます。

ここでは、英語の歌詞と和訳、歌詞の内容を分かりやすくアニメーションで表現した動画を紹介します。

歌詞が日本語版の歌と似たような内容なので、とても親しみやすい英語の歌です。

歌詞 意味

Daddy's(Mommy's) takin' us to the zoo tomorrow,
zoo tomorrow, zoo tomorrow
Daddy's takin' us to the zoo tomorrow
And we can play all day!

お父さんが明日動物園に連れて行ってくれる
明日動物園に、明日動物園に
お父さんが明日動物園に連れて行ってくれる
一日中遊べるよ

We're goin' to the zoo, zoo, zoo
How about you, you, you?
You can come too, too, too
We're goin' to the zoo, zoo, zoo.

動物園に行くんだ
君も一緒にどうだい?
君も一緒に
動物園に行くんだ

See all the monkeys they're scratch -scratch scratchin'
Jumpin' around and scratch -scratch scratchin'
Hangin' by the long-tail scratch -scratch scratchin'
And we can stay all day

見て、サルがみんなひっかいている
跳ね回って、ひっかいている
長いしっぽでぶらさがって、ひっかいている
ぼくたち一日中遊べるよ

See the elephant with the long trunk swingin'
Great big ears and a long trunk swingin'
Snuffin' up peanuts with a long trunk swingin'
And we can stay all day

見て、ゾウが長い鼻を揺らしている
大きな耳と、揺れる長い鼻
長い鼻でピーナッツを吸い込んでる
ぼくたち一日中遊べるよ

There's a big black bear he's a huff-puff-a-puffin'
His coat's too heavy he's a huff-puff-a-puffin'
Don't get too close to its huff-puff-a-puffin'
Or you won't stay all day

鼻息が荒い大きなクマがいる
とっても重たい皮、荒い鼻息
近づかないで、吹き飛ばされるよ
一日中遊べなくなるよ

Well the seals in the pool all honk-honk-honkin'
Catchin' the fish and honk-honk-honkin'
Little tiny seals all honk-honk-honkin'
And we can stay all day

アザラシがプールで鼻を鳴らしてる
魚を取って鼻を鳴らしてる
ちっちゃなアザラシもみんな鼻を鳴らしてる
ぼくたち一日中遊べるよ

Well we stayed all day and we're gettin' sleepy
Sittin' in the car gettin' sleep sleep sleepy
Home already gettin' sleep sleep sleepy
'Cause we have stayed all day.

1日中動物園で遊んで眠くなったね
車に座っておやすみなさい
あっという間に家だ、眠たいよう
だってぼくたち一日中遊んだんだから

We've been to the zoo, zoo, zoo
So have you, you, you
You came too, too, too
We've been to the zoo, zoo, zoo.

動物園に行ったよ
君も一緒に
動物園に行ったんだ

歌詞に登場するのは、父親ではなく母親であったり、動物園にいる生き物の名前も、地域や歌う人によって異なる歌われ方がされることがよくあります。