谷間の農夫|The Farmer's In His Den

2010年1月11日

The Farmer's In His Denは、日本では「谷間の農夫」や「田んぼの中の一軒家」として知られるマザーグースの一節。子供が輪になって歌う英語圏での昔ながらの遊び歌です。

単調な歌詞の繰り返しですが、歌を通じて冠詞の不特定のAと特定のものを指すTHEが、難しく考えないで楽しみながら身に付いていくのがこの歌の魅力のひとつ。

動詞のwant(欲しい)を、take(連れてきた もらった)に置き換えて歌われることもよくあるようです。

下記に、英語の歌詞と意味、遊び方を紹介します。

遊び方

みんなで手をつないで輪になり、その中に一人入ります。

農夫はお嫁さんが欲しいのところで、輪の中の子が周囲から一人選んで中に引き入れます。

これを繰り返します。

歌詞 意味

The farmer's in his den,
The farmer's in his den,
E I E I
The farmer's in his den.

The farmer wants a wife
谷間の農夫が、お嫁さんが欲しい

The wife wants a child
お嫁さんは子供が

The child wants a nurse
子供は乳母が

The nurse wants a dog
乳母は犬

The dog wants a bone.
犬は骨

We all pat the bone.

歌のアレンジ方法や異なる表現例

犬は猫を
The dog takes a cat,
The dog takes cat,
Hi-ho the derry-o
The dog takes a cat.

猫はねずみを
The cat takes a rat

ねずみがチーズを
The rat takes a cheese

チーズは一人で立っている
The cheese stands alone