ホットクロスバン/hot cross buns song

2010年2月 8日

「ホットクロスバン/hot cross buns song」は、マザーグースの手遊び歌。タイトルにもなったイースターに食べられる菓子パン「ホットクロスバン」についてや、歌詞、手遊び方法(振付)を紹介。

歌詞 意味

Hot cross buns Hot cross buns
One a penny, two a penny,
Hot cross buns

If you have no daughters,
Give them to your sons,
One a penny, two a penny,
Hot cross buns

ホットクロスバン
安いよ!
娘さんがいないなら、息子さんにどうぞ
安いよ
焼きたてのホットクロスバンだよ

・ 手遊び方法(振付)

振付も簡単です。歌いながら、手で十字の模様を作り、1ペニー(お金の単位)2ペニーは指で数を示します。

・ ホットクロスバンとは

パンの表面に十字の模様がついていて、干しぶどうやドライフルーツが入った菓子パン。

この十字形はイエスキリストに因み、主に英語圏で伝統的にGood Fridayと呼ばれるイースター/Easter の前の金曜日(聖金曜日)に食べられる。

実際にはイースターにこだわらないで、よく食べられているそうです。本来は乳製品と卵を使わないで作られます。