アイ・キャン・シング・ア・レインボー/I can sing a rainbow

2010年2月24日

「アイ・キャン・シング・ア・レインボー/I can sing a rainbow」は、オーストラリア連邦政府観光局のコマーシャルにも使われたとてもきれいな虹の歌です。

日本でも英語教室などでよく取り入れられています。

<歌詞>

Red and yellow and pink and green
Purple and orange and blue

I can sing a rainbow
Sing a rainbow
Sing a rainbow, too

Listen with your eyes
Listen with your ears
And sing everything you see

ちなみにCMでは、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)という女性歌手が採用されました。

レインボーカラー(虹の色)を英語では、Red Orange Yellow Green Blue Indigo Violetの頭文字を順に並べて Roy G. Bivと呼びます。

魔法使いの妖精(ラプラカーン)が虹の麓にいて、見つけると宝物のありかを教えてくれるという西洋に伝わる伝説があります。