ちいさなマフェット/Little Miss Muffet

2010年2月24日

「ちいさなマフェット/Little Miss Muffet」は、韻を含むマザーグースの一節でポピュラーなもの。1805年に初めてキッズソングとして印刷されました。その後、替え歌もたくさん登場しましたが、ここでは一般的なものを紹介します。

歌詞 意味

マフェットちゃんが小丘に腰を下ろして
ミルク菓子を食べていると
蜘蛛がやってきて
すぐそばに座った
そしてマフェットちゃんを脅かして逃げ出させた

Little Miss Muffet
Sat on a tuffet
Eating her curds and whey

There came a big spider
Who sat down beside her
And frightened Miss Muffet away