彼女が山にやってくる/She'll Be Coming Round The Mountain

2010年2月13日

「彼女が山にやってくる/She'll Be Coming Round The Mountain」は、アメリカやイギリスのボーイスカウトやガールスカウトでよく歌われている楽しい歌。

もともとは線路はつづくよどこまでも I'll been working on the Railroadと同じように労働歌でしたが、今では子供が歌うとしてもポピュラーなものとなりました。

日本では、丘を越えゆこうよ~の歌詞で始まる「ピクニック」というタイトルで知られます。

幼稚園の発表会やサークルで、2人組で手を組んで回ったり、カウボーイが縄を投げるしぐさをマネるなど、楽しい振付をつけて踊られることもよくあります。

歌詞 意味

あの子が山にやってくる
She'll be comin' round the mountain when she comes
She'll be comin' round the mountain when she comes
She'll be comin' round the mountain
comin' round the mountain
comin' round the mountain when she comes

6頭の白馬をあやつって
She'll be driving six white horses when she comes
She'll be driving six white horses when she comes
She'll be driving six white horses
driving six white horses
driving six white horses when she comes

さぁ迎えに出かけよう
all we go out to meet her When she comes
all we go out to meet her When she comes
all we all go out to meet her
Oh we'll all go out to meet her
all we go out to meet her when she comes

<ピクニック>

丘を越え行こうよ、口笛ふきつつ、空は澄み青空、牧場をさして、
歌おうほがらに、ともに手を取り、ラララ ララ~、
ララララ あひるさん ガァガァ
ララララララ やぎさんも メエ
ララ 歌声あわせよ 足並みそろえよ きょうは ゆかいだ

このメロディーをハロウィーン用にアレンジした替え歌も紹介します。