Knock Knock, Trick or Treat?|お菓子をくれないといたずらするぞ

2010年12月 5日

Knock Knock, Trick or Treat?は、ハロウィーンで、仮装した子供が訪れた家の玄関先でお菓子をねだる時のやりとりに関する簡単な歌です。仮装したおばけや魔女、海賊に合わせて、振付を変えて歌います。

欧米では、ハロウィーンの夜に、子供達が仮装し、近所の家を回ってお菓子をおねだりして歩きます。お菓子をあげないと本当に生卵を投げつけられたり、いたずらをされることもあるそうです。

歌詞 意味

Knock knock, trick or treat?
Who are you?
I'm a ghost. I'm a little ghost.

トントン、お菓子をくれないといたずらするぞ
あなたは誰?
ぼくはおばけだよ。小さなおばけ。

Knock knock, trick or treat?
Who are you?
I'm a cowboy. I'm a little cowboy.

トントン、お菓子をくれないといたずらするぞ
あなたは誰?
ぼくはカウボーイだよ。小さなカウボーイ。

Knock knock, trick or treat?
Who are you?
I'm a witch. I'm a little witch.

トントン、お菓子をくれないといたずらするぞ
あなたは誰?
私は魔女。小さな魔女。

Knock knock, trick or treat?
Who are you?
I'm a monster. I'm a little monster.

トントン、お菓子をくれないといたずらするぞ
あなたは誰?
ぼくはモンスターだよ。小さなモンスター。

Knock knock, trick or treat?
Who are you?
I'm a ballerina. A little ballerina.

トントン、お菓子をくれないといたずらするぞ
あなたは誰?
私はバレリーナ。小さなバレリーナ。

Knock knock, trick or treat?
Who are you?
I'm a pirate. I'm a little pirate.

トントン、お菓子をくれないといたずらするぞ
あなたは誰?
私は海賊だ。小さな海賊だよ。

Knock knock, trick or treat?
Happy Halloween. Happy Halloween.

トントン、お菓子をくれないといたずらするぞ
すてきなハロウィンでありますように!

遊び方

ハロウィーンのイベントで、英会話教室の先生と生徒が踊りながら歌っている動画です。ゲーム感覚でイベントを楽しく盛り上げたい時のヒントになります。

歌詞は上記と同じです。

決まり文句の「お菓子をくれないといたずらするぞ/Knock Knock, Trick or Treat?」をベースに、「Who are you?/あなたは誰」「I'm a ghost/おばけだぞ」といったやりとりで、仮装したものになりきって踊る歌です。

振付

Knock knock, trick or treat?
扉をトントンと叩く、片手ずつ前に出す

Who are you?
Who are で出した手を軽く上に上げ、youで相手を指差す。

I'm a ghost. I'm a little ghost.
両手を前に出しておばけのまね。

これをもとに、他のキャラクターに振付を変えていきます。

cowboy:カウボーイが馬にまたがって追いかけにいきます。
witch:魔女の三角帽子を手で作る。
monster:モンスターの手をまねる。
ballerina:バレリーナは、両手を上に上げてダンスのポーズ
pirate:海賊

動画では、海賊の闘いやじゃんけん、バレリーナのダンスを取り入れるなど、みんなを楽しませる演出が随所に取り入れられています。

Happy Halloween!