ジョン・ブラウンの赤ちゃん/John Brown's body

2011年4月19日

「ジョン・ブラウンの赤ちゃん/John Brown's body」は、わらべ歌「ごんべさんの赤ちゃん」のオリジナル版です。

もとは「ジョン・ブラウンのなきがら/John Brown's body」というアメリカの童謡で、南北戦争についてのものでしたが、キッズソングとして広がり、日本にも伝わりました。

日本では、ごんべぇさんの赤ちゃんが風邪を引いて慌ててシップをしますが、オリジナル版は、ジョン・ブラウンの赤ちゃんが風邪をひいたので、樟脳油を塗ったとなります。

<歌詞>

John Brown's baby has a cold upon its chest,and they rubbed it with camphorated oil.