ライオンキングのハクナマタタ

ハクナマタタは、悩むより前を見て進もうと気分を陽気にしてくれる歌。ライオンキングでミーアキャットとイボイノシシが人生のモットーにしているのがこのハクナマタタ。アカデミー賞を受賞。

自分の欠点や嫌なことで、くよくよ悩んでしまう時に元気付けてくれます。プンバァスは体臭とオナラの臭さでみんなからのけ者にされるを気にしていました。

We found his aroma lacked a certain appeal
He could clear the savannah after every meal
I'm a sensitive soul though I seem thick-skinned
And it hurt that my friends never stood downwind

ミーアキャットのティモンは、怯えてばかりの生活から脱しようと決意。

そんな二人のモットーがこのハクナ・マタタ。これは英語ではなくスワヒリ語で「大丈夫!なんとかなるさ/No Worries」を意味します。明日は明日の風が吹く、やケセラ・セラといったイメージ。

Those two words will solve all your problems/君のどんな問題でも解決してくれる言葉

歌詞の中で何度も登場してくるのがIt means no worries for the rest of your daysというフレーズ。力強くではなく肩の力を抜いて、心配いらないさ!と陽気に応援したもの。

ハクナマタタ/Hakuna Matataに一番あう日本語はどれかと考えたのですが、「大丈夫」が一番ぴったりとくる気がします。心がくじけそうになった時に聴いてもらいたい歌です。