1 2 3 4 5/one two three four five

2015年6月 4日

10まで数え上げる歌は色々ありますが、これは17世紀からと特に歴史が古いもの。指の名前や、左右の手を変えて、指遊びを兼ねて歌ってみてください。

リズムとメロディーが耳に入りやすいので、覚えるのも難しくありません。

小指を覚えたら、tall finger/中指やon the left/左手に変えることもできます。魚ではなく、カエルやザリガニなど好きな生き物で歌うと親しみもわきやすいですね。

歌詞 意味

One two three four five
Once I caught a fish alive
Six seven eight nine ten
Then I let it go again.
Why did you let it go?
Because it bit my finger so.
Which finger did it bite?
This little finger on the right

1 2 3 4 5
魚をつかまえたんだ
6 7 8 9 10
それから逃がしたよ
どうして逃がしたの?
だってぼくの指を噛んだんだ
どの指?
右手の小指だよ

動画は、最も一般的なものが紹介されていますが、歴史が古いだけあって、世界には色々な歌詞が存在するようです。