失敗しないエクレアの作り方

2011年4月26日

エクレアの作り方について、生地とカスタードクリーム、アイシング用のチョコレートソースに分けて、材料の混ぜ方や失敗しないポイントを分かりやすいようにアドバイスした動画を紹介します。

軽い食感のシュー生地に、とろとろのクリームを入れ、ほどよい甘さのチョコレートをかけたエクレアで、お店に出しても恥ずかしくない一品ができます。手土産にも最適です。

エクレアの材料

10個から12個分のエクレアの材料です。

生地

  • 水 1カップ
  • 塩 小さじ1/2杯
  • 無塩バター 1/2カップ
  • 小麦粉 1カップ
  • 卵 4個

卵は、冷蔵庫から出して室温にしておきます。

カスタードクリーム

  • 牛乳 2と1/4カップ
  • 卵の黄身4個分
  • 砂糖 1/4カップ
  • コーンスターチ1/4カップ
  • 塩 ひとつまみ
  • バニラペースト 小さじ1杯

アイシング用のチョコレートソース

  • 生クリーム1/4カップ
  • ダークチョコレート 115グラム

エクレアの作り方

下記の手順に沿って行うと、準備時間約10分、調理時間約45分で失敗なくおいしいエクレアを作ることができます。

カスタードクリームの作り方

  1. 鍋にカスタードクリームの材料を全て入れて混ぜ合わせた後、中火にかけます。
  2. とろみが出るまで木べらでかき混ぜます。この時に、もしダマができてしまっても混ぜ続けるうちになくなるので安心してください。
  3. できあがったカスタードクリームをボウルに移し替えて、サランラップで覆い、冷蔵庫で冷やします。この時、カスタードクリームの表面が乾燥しないように、サランラップをクリームに密着させてください。
  4. カスタードクリームを冷やしている間に生地を作ります。

生地の作り方

  1. オーブンを220度に温めておきます。
  2. 鍋に水と無塩バター、塩を入れて中弱火にかけながら混ぜて溶かします。
  3. バターが溶けたら火を止めて、小麦粉を一度に入れます。
  4. 木べらで小麦粉が完全に混ざり合うまで混ぜます。
  5. 再度中火にかけて、生地がなめらかになるまで温めながら2分間混ぜます。
  6. 生地をボウルに移し替えて、電動ミキサーの低速で30秒間ゆっくりと混ぜながら冷まします。
  7. 4個の卵を1個ずつ入れて混ぜます。
  8. クリームの絞り器に生地を入れて、オーブンシートを敷いた耐熱トレイに約15cmの線を引くように搾り出します。
  9. 搾り出した生地の表面に、水を刷毛で塗ります(スプレーを水をふりかけてもよい)。
  10. 約220度に温めたオーブンで10分焼いた後、温度を175度に下げてさらに25分焼きます。
  11. オーブンから出したらすぐに、菜箸を両端に軽くさして穴をあけて蒸気を出し、生地を完全に冷ましている間に、アイシング用のチョコレートソースを作ります。

アイシング用のチョコレートソースの作り方

  1. 小さめの鍋に生クリームを入れて中火で温めます。
  2. 沸騰直前に火を止め、チョコレートチップを入れて1分そのまま待ちます。
  3. 生クリームにチョコレートが完全に溶けるまで混ぜます。

仕上げ

  1. エクレアの生地が完全に冷めたら、先ほど開けた両端の穴からカスタードクリームを絞り入れます。
  2. アイシング用のチョコレートクソースをスプーンにとってエクレアにかけます。または、チョコレートソースにエクレアをさっと浸して出します。