エレクトリックレモネードの作り方2通り

2011年4月29日

エメレルド色が美しいカクテル「エレクトリックレモネード」の作り方について、ジューサを使った本格的な作り方とマドラーで混ぜるだけの簡単なやり方の2通り紹介します。

特に夏の夜におすすめな爽やかなカクテルです。

パイナップルジュースで割ると、甘味がでるので女性にも飲みやすくなります。

ジューサーを使って作る方法

ジューサーを使って氷をクラッシュして薄める程度なので、比較的強めのカクテルです。

材料

  • 氷 1カップ
  • ブルーキュラソー酒 約15ml
  • ウォッカ 約60ml
  • ※スイート&サワーミックス 60ml
  • レモンライムソーダー少々
  • レモンスライス

※ スイート&サワーミックス が無い場合は、レモン汁とシロップを2対1の割合(レモン汁110mlとシロップ56ml)で混ぜるだけで手作りできます。

作り方

  1. カクテルグラスに氷を入れてグラスを冷やしておきます。
  2. ジューサーに氷とブルーキュラソー、ウォッカ、スイートサワー、レモンライムソーダーを入れます。
  3. 低速でジューサーにかけます。
  4. グラスの氷を取り除き、カクテルを注いで、レモンのスライスを飾ったらできあがりです。

マドラーで混ぜるだけの簡単な作り方

グラスに材料を順に入れてかき混ぜるだけで、パイナップル風味のエレクトリックレモネードがとても簡単にできます。

材料

  • ブルーキュラソー酒 15ml
  • ウォッカ 60ml
  • パイナップルジュース120ml
  • レモンライムソーダ

作り方

  1. グラスを氷で満たし、ウォッカ 、パイナップルジュースを入れた後、上に隙間が残る程度にレモンライムソーダを注ぎます。
  2. 最後にブルーキュラソー酒を入れ、マドラーで軽くかき混ぜたら、レモンの輪切りを飾ります。

参照元:
How to Make The Electric Lemonade - Best Drink Recipes