トマトをバラの形に切る方法

ミニトマトが真っ赤でかわいいバラに変身!

大きなトマトでは、細い線が集まって花びらを形成する芸術的なバラも作れます。

ここでは、トマトを切ってくるっと丸めるだけで、簡単にバラを作る方法について、シェフが分かりやすくアドバイスした動画を紹介します。

サラダやお弁当のおかずのワンポイントに最適です。

形を崩さずきれいに作るために、よく切れる包丁を使いましょう。

ミニ(プチ)トマトでバラを作る方法

  1. ミニトマトの底に包丁の刃先を当てて、端まで切らないように注意して、約1/3くらい切れ込みを入れます。
  2. そのまま、りんごの皮を剥くように、トマトの皮を厚めに切っていきます。
  3. 後は、バラの形になるように、厚めに切った皮をくるっと巻いて形を整えるだけです。

大きなトマトでバラを作る方法

大きなトマトを使うと、細い線の集合体が花びらを形成する芸術的なバラの花ができます。

  1. まず、トマトを半分に切り、切断面を下にしてまな板の上に置きます。
  2. 両端を切り取ってよけ、残りを全て形を崩さないように注意しながら細くスライスします(半月切り)。
  3. これを少しずつ斜めにずらし帯状(縦長)にし、円を描くように端から順に少し丸めていき、端を押し込むと完成です。