オーブン無しで作るクリームブリュレ

2012年11月26日

材料を混ぜて蒸して、表面にカラメルコーティングするだけでできる簡単なクリームブリュレの作り方を紹介します。

蒸し機能がついた電子レンジがあれば、いつでも手軽に作ることができます。

クリームブリュレは、1691年にフランスの本で初めて紹介されたスイーツです。

材料

  • 卵 4個
  • 砂糖 大さじ2杯
  • 生クリーム 約200g
  • 牛乳 85ml
  • バニラ抽出液 小さじ2杯
  • カラメル用のグラニュー糖少々

卵は室温に戻しておきます。バニラ抽出液の代わりにバニラビーンズを使用するとより本格的なクリームブリュレができます。

作り方

  1. 卵を白身と黄身に分け、黄身だけをボウルに入れて、砂糖を加えて泡だて器で混ぜ合わせます。
  2. 生クリームと牛乳、バニラ抽出液を入れてなめらかになるまで混ぜます。この時、泡が出ないようにそっとやさしく混ぜるのがポイントです。
  3. 生地を漉します。
  4. ラミキンなどの陶器製オーブン容器に入れてアルミニウムホイルで蓋をし、蒸し器に入れて中火で15分蒸します。火をとめて蓋を開ける前に約10分間置きます。
  5. 冷めたら冷蔵庫に入れて1時間冷まします。
  6. 表面にグラニュー糖をふりかけて、火であぶります。