レモンカスタードクリームの作り方

投稿日:2012年11月 5日|最終更新日: 2016年6月26日

カロリーを控えた、程よい甘さでさっぱりとした風味のレモンカスタードクリームの作り方を紹介します。

レモンカードと呼ばれ、特にイギリスでデザートに使われたり、サンドイッチに挟んだり、クラッカーやパンケーキ、スコーンにつけて食べられます。

<材料(1と1/2カップ分)>

  • 卵 3個
  • 砂糖 3/4カップ
  • レモン汁 2/3カップ
  • レモンの皮大さじ1と1/2杯
  • 無塩バター 大さじ5杯
  • バターは室温に戻しておく。

    <作り方>

    1. 鍋に約2、3cmくらいの水(または湯)を入れて、火にかけて沸騰させる。
    2. 卵3個に砂糖、レモン汁を加えて泡だて器で軽く混ぜる。
    3. 全ての材料が混ざったところで、湯銭にかけながら、ふんわりとするまで約8分から10分かき混ぜ続けます。ボウルをタオルで持って支えると、滑らずにやりやすくなります。
    4. 白っぽくなったら湯からおろし、レモンの皮とバターを入れて泡だて器でバターが溶けるまで混ぜます。
    5. バターが溶けたら、ボウルにサランラップをして冷蔵庫に入れます。
    6. 冷蔵庫でクリーム状に固まったらスプーンで混ぜ、保存容器に移し替えます。

関連記事