コーラとコーヒーでグリルステーキが上等な風味に

2013年9月23日

シェフが、なぜか今まで敬遠していたコーラと牛肉の組み合わせを初めてやってみると、今まで作った中で一番おいしかった!と絶賛しているグリルステーキ。

材料

牛肉、塩コショウ、粉末唐辛子

マリネ液の材料

にんにくのすりおろし2、3片分、大さじ2杯のケチャップ、小さじ1と1/2杯のブラックペッパー、小さじ1杯の塩、小さじ1杯のドライローズマリー、小さじ1/4杯のホットソース、米酢1/4カップ、濃い目に抽出したコーヒー1/2カップ、約350ccのコーラ

ダイエットコーラではなく普通のコーラをチョイスするのがポイント。

今回使用している牛肉はスカート(牛ハラミ)肉のステーキ約680グラム。

作り方

まず、マリネ液を作る。にんにくのすりおろし、ケチャップ、ブラックペッパー、塩、ドライローズマリー、ホットソース、米酢、コーヒー、コーラをボウルに入れて混ぜる。

牛肉を切ってマリネ液に完全に浸るように漬け、表面をサランラップで覆い、8時間から12時間冷蔵庫で保存。

マリネ液に十分浸しておいたステーキ肉を皿の上に置いて、表面の余分な汁気をキッチンペーパーでふき取る。

鍋に肉を取り除いたマリネ液を入れて汁気が減って少しとろみが出るくらいまで火にかける。

牛肉の両面に塩コショウと粉末唐辛子をふりかける。後は鉄板で焼いていくだけ。皿の上に上げて5分置き、スライスして、煮詰めたソースをかける。