自家製ホットソース「シラチャ/Sriracha」

2013年10月21日

シラチャとは、タイ料理のレストランでよく見るホットソースのこと。風味、色、味わい、辛味などをほぼ同じになるように工夫しています。

材料

約680グラムのレッドハラペニョ(メキシコ唐辛子)、シラノ唐辛子
にんにく4片
大さじ3杯のライトブラウンシュガー
大さじ1杯の塩
1/3カップの水
1/2カップのホワイトビネガー

シラノ唐辛子(sirano pepper)は、メキシコ料理などでよく使われる小さくて辛い唐辛子。シェフはほとんどをレッドハラペニョにしていますが、辛さの好みでシラノ唐辛子の割合を増やします。今回はレッドハラペニョ75パーセント:シラノペッパー25パーセントの割合で作っています。

作り方

まず、ハラペニョのヘタ部分を切り取り、輪切りにする。

ハラペニョとにんにく、ブラウンシュガー、塩、水をジューサーにかけてピューレ状にする。

これを器に移して冷暗所で3日ねかせる。ねかせている間、1日最低1回は混ぜること。

3日たったら、ジューサーに入れてホワイトビネガーを加える。網で漉す。

鍋に入れて、中火と強火の間で5分から10分ぐつぐつ煮る。ブラウンシュガーが入っているため、焦げないように混ぜる。アクが出たら取り除く。

完全に冷めたらガラス瓶などに入れて保存。