いちごのへたの簡単な取り方

スイーツ作りやフルーツポンチなど、いちごの形状をきれいに残したままヘタを取りたい時に重宝するやり方を2通り(ストローで一瞬でできる裏ワザ、いちごの芯ごときれいに取り除く方法)紹介します。

いちごのへたをストローで取る裏ワザ

いちごの先の部分からストローをへたに向けて、突き刺すだけでスポッと芯ごと取り除くことができます。

刺したストローには、いちごの果肉が残って少しもったいない気もしますが、簡単さとスピード求めるなら、この方法が適しています。

ナイフで芯ごときれいに取り除く方法

果物用の細目のナイフを使います。包丁だと刃が大きすぎるため、いちごの果実まで取り除かれてしまうので注意してください。

やり方は、ナイフの先端部分をいちごのへたの側に当て、そのまま周囲をクルッと一周します。