イカの下ごしらえ

イカ1匹を丸ごと下ごしらえする方法(エンペラと皮、骨、くちばし、目、触手とはらわたの取り除き方と洗い方など)を、初心者にも分かりやすく動画で紹介します。

さばき方は難しいイメージがありますが、実は簡単です。

さばき方

えんぺら(三角の耳の部分)を取り、皮を剥く
胴と三角形のヒレの間に指を入れて取りはずし、そのまま下側に向けて引っ張って皮を剥いた後、皮がはがれた部分から、周囲の薄皮も引っ張って剥きます。
骨の取り方
透明な骨のようなものは、胴から下に向けてやさしく引っ張ると抜けます。滑って難しい場合は、イカをふきんやペーパータオルで押さえると簡単にできます。
触手とはらわたを取る
胴とのつなぎ目付近まで、深めに指を入れて、触手とはらわたを引っ張り出します。
はらわたと触手を切り分ける
目のすぐ下を包丁で切り、はらわたと目を取り除く。
くちばしを取る
両手の親指を、触手の中心にあるくちばしの根本に押し付けるようにすると、飛び出てくるので掴み取る。
洗い方
ボウルに水をはり、さばいたイカの各部位をつけて指でやさしくもみ洗いする。
切る
下ごしらえした胴部と触手を好みの大きさに切り分けます。