ハーブを冷凍保存する方法3通り

2015年11月26日

ハーブの葉をそのまま凍らせたり、氷皿で水やオリーブオイルと一緒に冷凍保存する方法を3通り紹介します。

ハーブの葉は、氷皿でオリーブオイルと一緒に小分けにして冷凍保存しておくと、必要な量だけ取り出して、パスタや料理にそのままキューブごと使用できるのでとても便利です。

ここでは、イタリアンパセリやローズマリーを例に挙げて紹介していますが、ハーブの種類を問わず応用できるテクニックです。

イタリアンパセリの葉を冷凍保存する方法

  1. イタリアンパセリを軽く水で洗い、タオルの上で乾かします。
  2. イタリアンパセリの葉を小さめにちぎって、トレイの上に重ならないように広げて、冷凍庫に1時間置きます。
  3. 凍った葉をビニール袋に移し替え、封をしてから冷凍庫で保存します。ビニール袋には、ハーブの名前と日付を記入しておきましょう。

ハーブ氷の作り方

イタリアンパセリの葉を大さじ2杯ずつ氷皿に小分けにして入れた後、水を注いで冷凍庫に入れます。

ハーブをオリーブオイルに浸けて冷凍保存する方法

  1. ローズマリーの茎の根本から先に向けて指をすらせるように移動させて、葉を取り除き、氷皿に分けて入れます(1部屋に1枝分を目安にする)。
  2. オリーブオイルを氷皿いっぱいまで注いだら冷凍庫に入れます。
  3. 完全に凍った後、氷皿から出して小分けにし、ジップロックなどの保存袋に移し替えます。
  4. 冷凍庫で袋ごと保存します。