グレープフルーツスライスの究極のデザートの作り方

2015年12月10日

グレープフルーツの皮をきれいに剥いて輪切りにし、ピスタチオをふりかけ(ここがポイント!)、甘酸っぱい手作りソース(グレープフルーツジュース + ブラウンシュガー)をかけて作る、簡単ですが素材の味を究極に引き出したデザートです。

食べやすく、ビタミンCが豊富な果汁も余すところなく活用できます。

材料

  • グレープフルーツ
  • グレープフルーツジュース 1/4カップ
  • ブラウンシュガー 大さじ2杯
  • ピスタチオ

作り方

  1. ボウルにジュースとブラウンシュガーを入れてよく混ぜ合わせる。
  2. グレープフルーツをまな板の上に置き、丸い形状に沿って包丁で皮を剥き、細めの輪切りにする。
  3. 小鉢にグレープフルーツのスライスをのせ、ピスタチオとソースをかけたらできあがり。ピスタチオが絶妙なアクセントになります。甘さは、ソースの量で加減できます。

果実の皮が食べにくい人や甘いソースが苦手な場合は、輪切りではなく、皮にそって実のみをくし形に切り出した後、残った皮を絞ってソースのかわりにすれば、全てを無駄なく使えます。