オリーブの種の取り方

オリーブの種は、缶や瓶詰めされたものが多く、そのほとんどが実にしっかりとひっついているため、なかなかうまく取れません。無理やり取ろうとすると、実がばらばらに崩れてしまうことさえあります。

ここでは、手を使ってオリーブの実から種だけを上手に取り除く方法を紹介します。

このやり方なら簡単なうえ、ワインのおつまみとしてそのまま食べたり、料理用に形をきれいに残したりできて便利です。

種の取り方

種がついたオリーブの実を、親指と人差し指で縦にして持ち、反対の手で補助しながらゆっくりと押しつぶした後、実の真ん中をちぎるようにして種を取ります(動画を参照)。

ブラックオリーブの場合は、十分に熟したものなのでこのように指でつぶすだけで種は取れますが、未熟な緑色の固い実の種は取れにくいため、まな板の上で、包丁の平らな面をオリーブの実に押し当てて実を割った後、指で種を取り除きます。