クッキングシートで丸型ケーキ用の敷き紙を簡単に作る方法

投稿日:2016年6月14日|最終更新日: 2016年6月26日

クッキングシートやオーブンシートなどの四角い敷き紙を折って、丸型ケーキの焼型にぴったり合うように切る方法を紹介します。

クッキングシートに鉛筆で丸を模る必要はなく、小さく折って切るだけなので、手間が省けて丸い敷き紙が簡単に作れます。

<切り方>

  1. 四角いクッキングシートを、2回折って小さな四角にした後、三角を作るように半分に折り、約3cm幅になるまで続けて三角の幅を半分に折っていく。
  2. 三角の先をケーキ型の中心にあてて、半径の長さにあわせてカーブを描いてハサミで切るとできあがりです。

<豆知識>

ケーキを焼く時に生地と型の間に敷くクッキングシートやオーブンシートは、丸型のものよりも、ロール状や四角い紙のセットを購入して、パイやタルトなどの焼き菓子の種類に応じて切る方が無駄なく、低コストです。

関連記事