20個のミニトマトをたった5秒で切る方法

小さくて切りにくいミニトマトを、一度に大量に半分に切る方法を紹介します。20個のミニトマトの水平切りにかかる所要時間はたった5秒です。

ミニトマトは、一年中スーパーで購入できて、お弁当や料理に彩を添えたい時にあるととても便利です。

しかし、皮が柔らかく、水分が多くて種や汁が飛び出ることがあり、コロコロして切りにくいうえ、時間がかかるイメージがありますが、この方法ならあっという間にきれいにまとめて水平切りにすることができます。

切り方

  1. ミニトマトのヘタを取って、お皿に並べます。
  2. 同じサイズのお皿をひっくり返して、ミニトマトを挟むように上から置きます。
  3. 皿の隙間に包丁を入れて、端から端まで一気に切るとできあがりです。

ポイントは、切れ味のよい包丁を使うと実が崩れにくく、種や汁が飛び出るのを予防できます。ギザギザの刃のナイフがあると便利です。