ジャガイモを渦巻き状に切る方法

丸ごと1個のジャガイモを渦巻き状(スパイラル)にくるくると繋げて切る簡単な方法を紹介します。

串付きのまま油で素揚げすると、花火大会やお祭りの屋台で見かけるポテトスティック「トルネードポテト(ツィストポテト)」ができます。

間食としてそのまま食べたり、お弁当や料理の付け合わせに添えると、楽しい盛り付けになります。

やり方

  1. ジャガイモを皮付のまま、縦に持ち、中心に竹串を突き刺して、まな板の上に置きます。
  2. スライスするようによく切れる包丁を、じゃがいもの端から竹串にあたるところまで垂直に入れたら、後は包丁を動かさないで、ジャガイモのみを手で回転していきます。
  3. ジャガイモの端まで切れ込みを入れたら、左右に軽く広げるだけで渦巻き状になります。

料理のアレンジ方法

  • 竹串に刺したまま、オイルや塩、スパイスをふりかけて、160度のオーブンで25分間焼く。
  • 素揚げした後、塩やスパイスをふりかける。
  • ベイクドポテトやフライドポテトにした後、トマトソースやチーズをかける。