パタタス・ブラバス

2016年8月 1日

皮を剥いて角切りに切ったじゃがいもをハーブやスパイスを入れた茹で汁で茹でた後、素揚げした後に、スパイシーなブラバスソース(またはアイヨリソース)をかけたスペインで人気の「パタタス・ブラバス」の作り方を紹介します。

パタタス・ブラバスは、なんといってもソースが決め手になります。

ブラバスソースの作り方は、家庭やレストランによって様々ですが、ここでは、ピリ辛いトマトベースのブラバスソースと、にんにく風味のアリオリソースをドッキングしたいいとこどりのソースの作り方です。

材料

  • じゃがいも約900グラム
  • 茹で湯用:約2リットルの水、塩大さじ1杯、小さじ1杯のスモークパプリカ、小さじ1杯のクミン、ベイリーフ2枚
  • アイヨリソース:マヨネーズ1カップ、にんにく適量、塩ひとつまみ、小さじ1杯のトマトペースト、大さじ1から2杯分のシェリー酒酢、小さじ1/2杯のスモークパプリカ、小さじ1/4杯のチポトレパウダー/chipotle powder、粉末唐辛子少々
  • スパイス:大さじ2杯の塩、小さじ1杯のブラックペッパー、小さじ1杯のスモークパプリカ、小さじ1杯のチポトレパウダー、パセリを刻んだもの少々

スモークパプリカは、スパイスの一種です。シェリー酒酢が無い場合はレモン汁で代用できます。

作り方

  1. 大きめの鍋に、水、塩、スモークパプリカ、クミン、ベイリーフ2枚を入れて沸騰させ、約10分湯がいて茹で汁を作る。
  2. 皮を剥いて角切りに切ったじゃがいもを水に10分さらした後、茹で汁に入れて強火にかけ、沸騰してきたら5、6分茹でる。
  3. 完全に茹であがる直前に、網の上に出して水気を切って完全に冷ます
  4. スライスしたにんにく、塩、トマトペースト、シェリー酒酢、スモークパプリカ、チポトレパウダーをすり鉢に入れてつぶす。その中へマヨネーズとシェリー酒酢、トマトぺースト、粉末唐辛子少々を加えて均等に混ぜ合わせてソースを作る。
  5. 塩、ブラックペッパー、スモークパプリカ、チポトレパウダーを混ぜてスパイスを作る。
  6. 強火で油を温め、約175度になったら茹でておいたじゃがいもを揚げる。5、6分たってこんがり色づいたらキッチンペーパーにあげて油を切る。
  7. ボウルに入れて、手作りのスパイスとからめて、ソースと刻んだパセリを振りかける。