フライパンで肉を焼いた後に残った油でソースを作る方法

2016年9月 8日

フライパンで肉を焼いた後に残った油には、肉から出た脂のうまみ成分が含まれているため、これをうまく活用することで、ステーキソースを作ることができます。

ここでは、肉から出た脂を捨てないでそのまま活用して、簡単においしいステーキソースを作る方法を紹介します。

作り方

  1. 肉を焼いた後、肉だけを皿によけて、肉から出た脂はフライパンに残しておきます。
  2. そこへ、液体(スープストック、またはワイン)を注ぎます。
  3. 火にかけて、木べらでフライパンに残った脂と液体をよく混ぜ合わせます。
  4. 後は、すりおろしたにんにくや玉ねぎ、好みの調味料を加えて味付けします。