ハロウィンレシピ 「ゾンビのミートローフ」

2016年9月29日

目玉の飛び出たゾンビが歯をむき出しにして襲いかかってきそうな表情を表現したミートローフの作り方を紹介します。

ゆで卵で作った目と、にんにくを使ったガタガタの歯が特徴的なゾンビの顔は、テーブルの上でひと際存在感を放ちそうです。

卵をうずら卵に変えると、少し小さめのハンバーグにも応用できます。

ミートローフの材料

  • 牛肉のミンチ 680グラム
  • 玉ねぎ 小1個分のみじん切り
  • バター入りのクラッカー 3/4カップ
  • 牛乳 2/3カップ
  • チェダーチーズ 1/2カップ
  • 卵 2個
  • ウスターソース 大さじ1杯
  • 塩 小さじ1杯
  • ゆで卵 1個(半分に切る)
  • にんにく 5片

ソースの材料

  • ケチャップ 1/2カップ
  • ブラウンシュガー 1/4カップ
  • バーベキューソース 大さじ2杯

作り方

  1. オーブンを175度に温めておきます(予熱)。
  2. オーブントレイにアルミホイルを敷き、クッキングスプレーをふりかけます(または、油を塗っておきます)。
  3. ボウルに、牛肉のミンチと玉ねぎのみじん切り、クラッカー、牛乳、チェダーチーズ、卵、ウスターソース、塩を入れて手で混ぜます。
  4. 材料が均等に混ざったら塊にまとめて、用意しておいたアルミホイルの上で、ガイコツの顔の形に成型します。
  5. 目玉を入れる穴を2つ、鼻の孔を1つ、大きな口の穴を1つ開けます。
  6. 目玉用の穴に、半分に切ったゆで卵を切断面が下になるように入れて、穴をふさぎます。
  7. ニンニクを口の穴に上下から挿すように入れて、ガタガタの歯を作ります。
  8. ケチャップとブラウンシュガー、バーベキューソースを泡だて器で混ぜ合わせてソースを作ります。
  9. ソースの半分をミートローフの上に刷毛で塗ります。
  10. 175度のオーブンで50分から60分焼きます。