にんにくと生姜のすりおろし方

にんにくや生姜をおろし金(グレイダ―)を使って、簡単にすりおろす方法を紹介します。

やり方さえ分かれば、料理の香りづけや薬味が必要な時に、手早くすりおろして使うことができます。

にんにくのすりおろし方

  1. にんにくの塊を台の上に置き、上から手でつぶして一片ずつばらします。
  2. 皮を剥き、根本の硬い部分は切り落とします。もし、芽がある場合は、縦に半分に切って取り除いておきます。
  3. おろし金(グレイダ―)の下にまな板や小皿をあてます。
  4. 左手でおろし金を支え、右手でにんにくを押し付けながら上下に動かしてすりおろします。

生姜のすりおろし方

  1. 生姜の皮をスプーンでこすりながら剥きます。
  2. 包丁で切らずに、塊のままおろし金にあてて、すりおろします。

生姜の皮と実の間には、香りの成分があるので、できる限り薄めに皮を剥くのがコツです。これなら、ナイフではなくスプーンを使ってできるので、子供でも安全にできます。