フライパン1つで10分でできるトマトソースパスタ

フードライターとして活躍するかたわら、BBCやテレビ番組にも出演しているDonalSkehan氏が、今まで見た中で最も簡単で、しかもおいしいパスタであること間違いなしだと言い切っているレシピ「フライパンひとつでできるトマトソースパスタ」の作り方について、分かりやすく紹介します。

たったひとつのフライパンで、パスタをゆがきながらトマトソースや具も全て同時進行で一緒に作ってしまう斬新なアイデアです。

なんとパスタの茹で汁が、そのままパスタソースになります。

材料(2人分)

  • パスタ 200g
  • プチトマト 200g
  • ベビーほうれん草 100g
  • たまねぎ(小) 1個
  • にんにく 3片
  • 赤唐辛子 1本
  • バジルの葉ひとつかみ分
  • エキストラオリーブオイル 大さじ2杯
  • 粉チーズ 50g
  • 塩、ブラックペッパー適量
  • 水 600ml(チキンストックでもよい)

プチトマトの代わりに大きなトマトを使用することもできますが、その場合は、小さめに切ってください。

たまねぎ、にんにくは、スライスし、プチトマトは半分に切り、赤唐辛子は刻んでおきます。
バジルの葉は、粗めに刻みます。

このレシピでは、ペコリーノチーズと呼ばれる羊乳から作られたチーズが使われていますが、無い場合は、粉チーズなどで代用してください。

作り方

  1. 大きな鍋の底の中央にスパゲッティを敷き、左右の隙間にトマトとほうれん草、たまねぎ、にんにく、唐辛子を並べて、上からバジルの葉の半分を散らします。
  2. オリーブオイルと水、またはチキンストック(スープ)600mlを注ぎ、10分間中火にかけます。
  3. 途中で定期的にパスタをかき混ぜてください。
  4. 9分経過した頃に、チーズと残りのバジルをふりかけて混ぜ、塩とブラックペッパーで味付けしたら完成です。