カールヘアのディープコンディショニング方法

2016年8月31日

カールをかけた髪は、縮れたりパサつきやすい傾向があるため、髪を乾燥から守り、保湿を十分にする必要があります。

カールの形状やあでやかな質感をキープするには、保湿力の高いオイル系のトリートメントが最適です。

ここでは、オリーブオイルを温めて使うカールヘアのディープコンディショニング方法と正しい洗い方を紹介します。

カールヘアの洗い方

熱い湯は、頭皮の必要な脂質まで取り除き、髪の乾燥や縮れの原因になるため、髪を洗い流す時は、温かいくらいの湯温に調節してください。

シャンプーは、シッカーヘア(太い髪質)用に考えられた保湿効果の高いものを選び、2、3日に一度のペースで洗います。

シャンプー後に、髪の水分を手で絞り、プロテインリッチコンディショナーを根本から毛先までつけて、5分から10分置いて洗い流します。

プロテインリッチコンディショナーは、髪の主成分であるケラチンと呼ばれるたんぱく質(プロテイン)を豊富に含むため、毛質を補修し、弾力ある艶やかなカールを蘇らせる効果があります。

洗髪後はこすらないで、タオルで吸い取るように、やさしく水気を拭き取ります。

保湿効果の高いホットオイルトリートメントのやり方

  1. オリーブオイルを大さじ2杯電子レンジで温めて、髪全体の頭皮を均等にマッサージするようにつけます。
  2. 湯に2分浸したタオルを絞って、頭を覆い、5分から10分置いて、温かい湯で洗い流します。その後、仕上げにコンディショナーをします。
  3. できれば自然乾燥にし、どうしてもドライヤーが必要なら、ディフューザーを使って、低い温度で乾かします。