ハーフアップを層になるように重ねていくサイドのポニーテールのやり方

2016年9月 2日

ハーフアップが層になるように、後頭部から左耳の下に向けて繰り返しゴムでまとめていくサイドのポニーテールのやり方についてのプロのヘアスタイリストJoy La Rosaさんによるアドバイスを紹介します。

一見すると、特別なテクニックを取り入れた難易度の高そうな髪型に見えますが、実は、初心者でも簡単にできます。

結婚式用に考えられた髪型で、連なったハーフアップが、ゆるやかに片側の耳の下に流れるようにまとめられた美しいヘアスタイルです。

やり方

  1. 最初に髪全体をカールアイロンで巻き、横髪を少量避けておきます。
  2. 逆毛をたてたトップの髪を束ねて、ひねって軽く上に持ち上げてボリュームを出しながらピンでとめます。毛先を半回転ひねって、斜め左下の位置で固定します。
  3. これを軸に、両サイドから髪を少量ずつとってクロスさせて毛先をひねりながら上から重ねて固定します(2層行う)。
  4. 左耳の下で、髪全体を束ねてゴムで結びます。
  5. ゴムのすぐ下側から髪を少量取り、結び目に巻き付けてピンで固定します。
  6. 予め避けておいた横髪をツィストし、毛先にヘアピンをつけて、後ろに回して結び目付近に差し込みます。
  7. 毛先のカールのうねりに合わせて逆毛をたてて、ふんわりと整えます。
  8. アクセサリーをつけたら完成です。