ショートヘアのアレンジに役立つツール6選

2016年9月16日

ショートヘアは、ロングヘアに比べると、どうしてもアレンジの幅が狭くなってしまいます。

しかし、必要な道具を揃えておくことで、ふくらみを出したり、カールを取り入れたり、無造作な動きを出したりとショートヘアならではのアレンジを楽しむことができます。

ここでは、ショートヘアのよさを活かして髪をアレンジする時におすすめのツール(ヘアケア製品や道具)を6個紹介します。

くせ毛や髪質、髪の量を問わず、これさえ揃えておけば、様々なシーンに合わせて、短い髪でも幅広いアレンジができるようになります。

おすすめのヘアケア製品や道具

ドライヤーの先につけるディフューザー(ノズル)
ディフューザーがあれば、ヘアスタイルを崩さないで、アレンジした時のままの状態であるべき位置に髪を固定することができます。
また、生え際に楽にボリュームを出すことができるので、耳が完全に出るくらい短いピクシーヘアー(ベリーショート)の人には特におすすめの道具です。
ヘアスプレー
髪に動きを出して、キープ力を高めることができるヘアスプレーは、ショートヘアの必須道具の一つです。
ラウンドブラシ
髪にラウンドブラシを巻き付けてドライヤーをあてると、ボリュームを出したり、ふんわりとしたカールができます。
カール用アイロン
カール用アイロンを使って、ショートヘアを全体的、または、部分的にカールすることによって、雰囲気を大きく変えることができます。
ストレートアイロン
手早くくせ毛や寝ぐせを直したり、髪をまっすぐに整えることができるので、時間が無い時に便利です。
ヘアワックスやヘアクリーム
仕上げに毛先になじませると、髪型が洗練して見えます。