ピグテールブレード(裏三つ編み)のやり方

2016年10月 4日

ピグテールブレードとは、両サイドで裏あみ(3束に分けた髪を下側から交互に重ねる三つ編み)をして垂らしたおさげ風の髪型です。

ここでは、センター分けした髪を、両サイドの耳の下で、タイトにピグテールブレード(おさげ)にする方法を紹介します。

やり方

  1. 頭の中心でまっすぐな分け目をとって、髪全体を左右に分けます。
  2. 耳のすぐ後ろに片側の髪を集めて、3つの束に分けます。
  3. 真ん中の束に両サイドの束を交互に下から通して、毛先まできつめに三つ編み(裏編み)をします。
  4. 毛先まで編んだ後、ゴムできつめに結びます。
  5. 逆サイドも同様にタイトな裏編みをします。

レイヤーをいれている場合、短めの髪が途中で出るようなら、三つ編みをする工程で髪の束の中に隠すように入れ込むと目立ちにくくなります。