グレース・ケリーのオスカー授賞式のまとめ髪のやり方

2016年10月15日

グレース・ケリーが1956年のオスカー授賞式でしていた髪型で、タイトなポニーテールを後ろでロール状に縦長のお団子にしたまとめ髪のやり方を分かりやすく紹介します。

特に、ポニーテールの高さの決め方や、表面をきれいに仕上げるコーム使いは覚えておくと役立ちます。

やり方

  1. 髪全体をオールバックにするようなイメージで、前から後ろに向けて念入りにブラッシングします。
  2. こめかみの位置の延長線上に結び目がくるように、タイトにまとめてポニーテールを作ります。
  3. 結び目から毛先を全て左に倒して、結び目の横に大きめのピンを3本垂直にさして固定します。
  4. ピンでとめたところから、毛先を右側に折り返して、結び目を覆い、毛先を丸めて縦のロール状にして内側に隠すようにピンで固定します。これを3束に分けて行いますが、一番下の層のみ、丸める方向を横ではなく上向きにします。
  5. この髪型は、タイトできれいな髪の表面がポイントとなるため、仕上げが重要です。コームの柄を使って、髪の生え際と結び目の間を前から後ろになめらかにならすと完成です。