ハート型に編み込むハーフアップのやり方

2016年10月18日

ハーフアップがハート型になるように、両サイドの髪を頭の中心から外側に向けて、緩いカーブを描きながら編み込む方法を紹介します。

後頭部に大きなハートを描くように編み込まれているので、一番の見どころは後ろ姿ですが、どの角度から見てもかわいく、結婚式やバレンタインデーなどのイベントにぴったりの女性らしい髪型です。

難しそうに見えますが、コツさえつかめばすぐにできるので覚えておく価値は十分にあります。

やり方

  1. 前髪と横髪をセンターで分けます。
  2. 後頭部のつむじ付近から、トップの髪を前方に向けて3回編み込んだ後、ここからは、前側の髪だけを足して、徐々に耳の後ろに向けて弧を描くようにUターンして編み込みを続けます。
  3. 耳のすぐ上まで編み終わったら、後方に向けて毛先まで三つ編みをします。
  4. 反対側も同様に行います。
  5. 両サイドの三つ編みの束を一緒にして、後頭部で結びます。
  6. 最後に結び目にリボンを飾ったらできあがりです。