朝ごはん抜き VS ドーナツ1個どっちが悪い?

2014年9月30日

朝ごはん抜きと代わりに糖分の多いドーナツ1個を食べるのはどっちが体に悪いのでしょうか?

朝ごはん抜きのデメリット

朝食を食べることで、体は目を覚まします。朝ごはん抜きは、その後の食事の過剰摂取、集中力の低下、物忘れや判断力を下げるといった状況を生み、その日の仕事や活動に悪い影響を及ぼします。

朝からぼうっとしてしまい、交通事故を起こすこともあるほどです。

結論

おなかがすいている状態に比べると、ドーナツ1個でもよいので食べた方がよいでしょう。

体のエネルギー源として考えると、朝はドーナツ1個でも貴重。

また、タンパク質を一緒に摂取することで、血糖値を保つことができます。