足の疲労回復・リラックス効果のあるつま先の筋弛緩法

2016年10月 6日

足の筋肉のコリや慢性的な疲労をとり、ストレス解消に高い効果を発揮するといわれるつま先の筋弛緩法のやり方を紹介します。寝る前に行うと、睡眠の質を向上させる効果もあります。

筋弛緩法とは、筋肉の緊張と脱力(弛緩)を繰り返して、筋肉をリラックスさせる方法です。

場所も時間もとらないので、家や仕事場、バスや電車での移動中などにも、座ったまま簡単にできます。

やり方

  1. 座ったまま、足の筋肉にギュッと力を入れてつま先を前方(または手前)に10秒間傾けます。
  2. その後、スッと力を抜き、10秒間完全に脱力します。
  3. これを自分が気持ちよくなったと感じるまで繰り返します。