デカンタを洗う方法

2015年4月 7日

デカンタの形状は首元が狭く、底まで手が届かないので洗うのが面倒で、結局は使わなくなり戸棚の奥にしまい込んでしまう人も多いようですが、ここでは、米粒を使うことによって簡単に洗う方法を紹介します。

米粒が研磨剤の役割をし、手でこすらなくても隅々まで洗うことができます。荒塩やコーヒーの殻でも応用できます。

デカンタとは、ワインボトルの底に沈殿したおりをよけ、空気に触れさせながらワインの上澄みを移すために考えられたガラスびんです。デカンタージュともよばれ、これによりワインの香りが増します。

洗い方

まず、デカンタに水を1カップ入れ、食器用洗剤を数滴たらします。そこへ1/2カップの米粒を入れ、よく振り、汚れを取ります。

その後、洗剤が残らないようにきれいにすすぎ洗いをします。