瓶ビールが入っていた箱を利用してビールを冷やす方法

2016年8月18日

アウトドアや屋外で、段ボールケース入りの瓶ビールの箱をそのまま利用して、入っていたビールを一気に冷やして、冷たい状態で保存する方法を紹介します。

瓶ビールをクーラーボックスに入れると場所を取り、他の食材が入らなくなることがありますが、この方法なら、箱ごと持ち運びでき、その場で素早くセッティングすることができます。

やり方

  1. 氷2袋と箱に合う大きめのビニール袋を用意します。
  2. 箱のフタを一面だけ切り取り、中の瓶ビールを全て取り出す。
  3. ビニール袋を箱の内側にかぶせ、瓶ビールをもとあったように入れて戻す。
  4. 袋から氷を出して、瓶ビール全体を覆って15分待つ。