フリーハンドで正確な円を描く方法

2016年8月29日

フリーハンドで正確な円を描くのはむずかしく、できるようになるには相当な訓練が必要なため、ほとんどの人がコンパスを使ったり、丸い型をなぞったりして円を描きます。

しかし、実は、コツさえつかめば簡単に描く方法があります。

ここでは、道具を一切使しないで、フリーハンドでまん丸な円を描く簡単な方法を紹介します。

やり方

小指側の手首のつけ根にある骨のでっぱり部分を紙につけて、ここを軸にして大きな円を描く方法です。

まず、鉛筆をしっかりと握って固定します。

そして、鉛筆の先を紙につけたら、手を動かさないで、紙だけを回して1周するだけです。

軸にする手の部位を変えると、大きさを自由に調整することができます。

例えば、中ぐらいの円を描きたい場合は、小指の第二関節を軸にし、小さい円なら中指の先を軸にします。