ハンガーにかけた服が滑り落ちなくなる細工方法

2016年8月12日

クローゼットから服を取り出そうとしたり、目当ての服を探したりしていると、周囲の服がハンガーからずり落ちてしまうことがよくあります。

特にシルク素材やキャミソールは滑り落ちやすく、かけてもかけてもずり落ちるので、イライラしてしまう原因にもなります。

ここでは、家にあるハンガーの傾斜部分に細工をして、服が滑り落ちにくいハンガーを作る方法を紹介します。

やり方

ハンガーの傾斜している面に、波模様を描くようにグルーガン(接着剤)を塗って乾かすだけです。

接着剤は乾くとゴム状になり、それがストッパー(滑り止め)になります。